a specimen room.

 特別版 土壌&植物

維管束植物

絶滅危惧ⅠA類 (CR)

シマヤワラシダ

 

 

採取地別標本

維管束植物

絶滅危惧

ⅠA類 (CR)

シマヤワラシダ

 

常緑性。陰湿な林下に生える。根茎は短い。葉柄は長さ17-30cm。葉身は2回羽状全裂。長さ25-35cm、幅7-9cm。長楕円形から皮針形。葉質は紙質かやわらかい紙質。深緑色。葉面は無毛。葉柄や葉脈にはかたい単細胞毛がある。

 

 

 

かつては屋久島小杉谷一帯に普通に見られたが、シカの食害のために激減した。調査票集計後の調査ではわずか数株が確認されただけである。レッドリストには掲載されなかったが、その後に得られた情報にもとづいて判定し、リストに追加した。

 

 

環境省 維管束植物レッドデータブック ”シマヤワラシダ” より引用

詳細画像セレクト

Copyright(c)2006- a specimen room. . All Rights Reserved.